カナディアンセーブルを売却したい!カナディアンセーブルの買取相場

カナディアンセーブルの売却は、買取プレミアムの毛皮買取がお勧めです。
ここでは、カナディアンセーブルの買取相場などについてお話していきます。

 

カナディアンセーブル

 

セーブルは、「黒テン」のことです。
ミンクと同様にイタチ科の動物で、日本ではセーブル(Sable)をそのまま英読みした言葉で呼ぶので、黒テンよりも「セーブル」という呼び方が一般的です。

 

セーブルには、

 

ロシアンセーブル
アメリカンセーブル
カナディアンセーブル

 

といった、ロシア産の毛皮の王様と呼ばれる種類のセーブルがあります。
この中でも特に、「ロシアンセーブル」は、毛皮の王様という名前の通り、自然な毛皮の色がそのまましようされます。

 

ロシアンセーブルと比較すると、アメリカンセーブル、カナディアンセーブルは、刺し毛が少し硬めで、綿毛のしなやかさや、毛の密度も低く、また黒褐色に染毛してからコートなどに加工されているものの、これらも高級毛皮として、高い価格で取引されている毛皮です。

 

シミなどの汚れを目立たせない

 

カナディアンセーブルの買取価格を少しでもアップさせたい場合は、もしコートにシミがついていれば、それを出来るだけ目立たないようにすることです。
シミなどがついていても買取価格がつくことも多くありますが、シミがあるかないかで、買取価格は随分と変わってきてしまいます。

 

まず、買取査定をお願いする前に、汚れがついていないか、破れなどはないかをチェックします。
もし、毛皮専用のパウダー洗剤といったものの扱いに慣れているようであれば、ご自身で汚れを落とすのもいいでしょう。この際、無理に汚れを落とそうとすると、返って傷をつけてしまい買取価格がつかなくなってしまう・・・なんてことも考えられますから、もし汚れを見つけた場合は、出来れば毛皮の扱いに慣れているクリーニング店に持っていきましょう。

 

新品に近いほど価格がつきやすい

 

カナディアンセーブルは、新品に近いほど買取価格がアップします。
将来的には売却するであろうと考えている場合は、日頃から着用の度にしっかりメンテナンスを行うことが大切です。
高額の毛皮には、宝石と同じように保証書が付いており、この保証書があるかないかでも買取価格が違ってきます。

 

カナディアンセーブルの売却は、買取プレミアムの毛皮買取がお勧めです。